「Aquaholic Iritahama」宿泊記

今回は静岡県下田市吉佐美にある「Aquaholic Iritahama(アクアホーリックイリタハマ)」に宿泊したブログです。普段は温泉旅館に泊まることが多い管理人ですが、今回は奮発して海辺の貸別荘を利用しました。海が目の前にあるロケーション抜群な別荘です。管理人が海が大好きなので非常に楽しみです。

Aquaholic Iritahama~海辺に佇む白い別荘

特急踊り子号に揺られ2時間、伊豆急下田駅からタクシーで15分ほどの海辺にアクアホーリックイリタハマがあります。かなり大きな白い別荘ですので近くまで寄ればすぐに分かるはずです。

二棟が連なっている為かなりの大きさです。このうちの一棟を貸し切りで利用することができます。

駐車場があるのですが、車を入れるのに少し苦労するかもしれません。出る時はそれほど難しくないのですが…。

こんな感じで二棟が連なっています。よっぽど大人数でなければうるさくてかなわない…ということは無いでしょう。それでは内部を見ていきます。

広すぎる貸別荘の中へ…

こちらがリビングです。ファミリーの長期滞在に適した広さであることが分かりますね。部屋の中も白を基調とした爽やかな空間でとても素敵です。

二階部分は寝室です。これは後ほど紹介しますね。

リビングからも海を眺めることができます。テラスにあるのは露天ジャグジーです。

これまた広いダイニング

こちらがキッチン・ダイニングルームです。ここも広いですね。

もちろん、ダイニングからも海を眺めることができます。なんといっても目の前にありますから…。

こちらがキッチンです。

調理器具が一式揃っており、近場のスーパーで食材を調達して料理することが可能です。なお、管理人は外食で済ませました。駅の近くにいけば新鮮な海鮮料理を食べられますからね。

食器も揃っていますし、大きな冷蔵庫もあります。ファミリーで三日四日滞在することが可能でしょうね。

寝室は3部屋!

お風呂などを見る前に寝室をチェックしましょう。

なんと寝室は三部屋もあります。各部屋にベッドが2つあるので6人は眠ることができますね。

それぞれの部屋は微妙にデザインが異なります。

なお、寝室の窓からも海を眺めることができます。まあ、窓が少し小さいですが…。

ジャグジー露天風呂と五右衛門風呂!

テラスには露天ジャグジー風呂があります。

このように蓋を外してお湯をいれます。なお、蓋をあけっぱなしにしていると砂がたまってしまうので注意しましょう。強風の日はなかなか酷いことになります。

もちろん、テラスからも海辺を眺めることができます。これ最高すぎませんか?

晴天であれば夜空には星々が輝くことでしょう。

なおテラスにはハンモックもあります。管理人は使いませんでしたが…。

さて、これはなんだと思いますか?なんとこれ五右衛門風呂なのです。久々に見ました…

海で泳いだ後に入る人が多いんだとか。

これ結構深いですよ。管理人は五右衛門風呂は利用しなかったので使用感については語ることができません。

ただ、こんな風に海を眺めながら入ることができるので皆さんはぜひ試してみてください。

内風呂もそれなりの広さ

こちらがドレッシングルームです。

アメニティ一式が用意されていました。滞在中の分は最初にあると思いますが、連絡すれば補充してもらえるようです。

なお洗濯機・乾燥機も備え付けられています。長期滞在が前提であることが分かりますね。

こちらがバスルームです。洗い場付きなのでゆっくりと身体をあらうことができますね。

一度に大人が何人も入るのは難しいかもしれませんが、小さいお子さんと一緒であれば十分な広さかと思います。

BBQスペースまで!

さて、夏のバカンスといえばバーベキューですよね!もちろんBBQスペースもあります。

BBQキット一式が用意されているので必要なものは肉と野菜だけです!

もちろん、BBQスペースからも海を眺めることができます!これは盛り上がること間違いなしでしょう!

左からBBQスペース、五右衛門風呂、テラスの露天ジャグジーという配置になっています。

ビーチに降りてみました!

ではビーチに降りてみましょう。BBQテラスから階段を下りればそこはもうビーチです。

これは薄暗い時間帯にとった写真です。どうでしょうかこのロケーション!

青い海に青い空、白い砂浜が素敵すぎませんか!

時間帯を変えれば景色もまた表情を変えてくれます。深夜なら波の音だけで聞こえてきます。

ビーチから見た「Aquaholic Iritahama」です。

ファミリーでのバカンスに最適な貸別荘

まず、何よりもロケーションが申し分ないことは言うまでもありません。

波の音、潮の香りが感じられる海辺でゆったりと時間を過ごすことが出来ます。

朝、昼、そして暗闇に包まれた夜ですら眠るのが惜しくなるほど素敵な空間でした。皆さんもぜひ泊まってみてください。

データ・アクセス

チェックイン:15:00~20:00
チェックアウト:11:00
客室数 2室
ペット 不可
お子様 可

電車利用の場合
東京駅(スーパビュー・特急踊り子号・最短150分)→伊豆急下田駅(タクシー・約10分)→ホテル〈計約2時間40分〉

東京駅(東海道新幹線・最短35分)→熱海駅(伊東線経由伊豆急行線・約90分)→伊豆急下田駅(タクシー・約10分)→ホテル〈計約2時間20分〉

車利用の場合
東京I.C.(東名高速道・約35km)→厚木I.C.(小田原厚木道路・約32km)→小田原西I.C.(国道135号熱海・東海岸経由・約100km)→下田〈計約167km〉

関連記事

  1. 秘境の名湯を楽しむ「隠庵 ひだ路」宿泊記

  2. 湯河原の良質空間~奥湯河原 結唯-YUI- 宿泊記

  3. 自然に囲まれた癒し空間で湯につかる~arcana izu 宿泊記

  4. 下田の美しい海を一望~別邸 洛邑 宿泊記

  5. 天空露天風呂!「玄 箱根強羅」宿泊記

  6. 隠れた美食宿!「池田温泉旅館たち川」宿泊記

  7. 堂ヶ島の絶景を見よ!「繭二梁」宿泊記

  8. トイレも絶景?~金乃竹仙石原の天空スイート 宿泊記

  9. 絶景部屋付き露天風呂~熱海さんが 宿泊記

  1. 登録されている記事はございません。