海が目の前にある!望洋楼 宿泊記

今回は福井県坂井市三国町米ヶ脇にある「望洋楼」に宿泊しました。望洋楼の創業は明治にまでさかのぼり、百有余年を経る間多くの貴人・賢人に愛されてきたといいます。立地的にはまさに日本海を目の前にする名勝東尋坊の近くということもあり、多くの人々がその怒濤に臨むことを期待して訪れているようです。なお、現在は改装工事中とのことで、オープンは2021年秋になるとのことです。

まずはチェックイン

創業100年あまりの宿と言うことでその佇まいも歴史を感じさせるものでした。

そして宿の目の前には海!

遮るものは何もありません。雄大な日本海が宿泊客の目の前に広がっているのです。

館内ロビーでは海を眺めながらくつろぐことができます。会計等はここで済ませました。

ロビーでコーヒーをいただきながらチェックインです。

ちなみに、コーヒーはいつでも無料でいただけます。

ロビーはいつでも利用可能なようです。

露天付客室和室海側10帖

今回はこちらの露天風呂付客室に宿泊しました。

さほど広いという印象はありませんが、おひとり様なら十分と言えるでしょう。

なんだか実家に戻ったような気分になります。

モダンな部屋も良いですが、このような部屋も良いと思いませんか?

一応テレビもありますが、せめて旅行中ぐらいはメディアから離れたいものですね…。

こんなものが置いてありました。

冷蔵庫にはビールと水がありました。

残念ながら有料でしたが…。

こちらのテラスを見ると海との距離の近さが分かるかと思います。

ちょっと怖いぐらいかも?(笑)

超絶景!客室付露天風呂

さて、お待ちかねの露天風呂です。さほど広いわけではありませんが…

目の前に海!凄い景色です。

これが客室の露天風呂から眺められる景色なのです。

このためにお金を払う価値がありますね。

こちらは朝風呂で撮った写真です。

超美味な夕食

蟹!望洋楼さんは蟹が自慢とのこと。宿で提供される三国産越前がには皇室にも献上されるそうです。

お次の土瓶蒸しも素晴らしかった

魚介類は本当に新鮮で美味しいです。山育ちの管理人には海の近くで産まれた人が羨ましい限り…

のど黒の煮つけはとても気に入りました。

肉にはあまり期待していませんでしたが、若狭牛の炭火焼きは美味でした。

この辛味蕎麦が美味しかったです。

デザートまでいただくとすっかりお腹が膨れました。なお、今回のプランでは朝食はついていませんでした。

大浴場も露天風呂

こちらの大浴場も波しぶきを浴びそうになる距離で湯につかることができます。

夜中の誰もいない時間帯に写真を撮らせてもらいましたので、絶景をお見せできないのは残念ですが…。

営業再開が待ち遠しい宿です

創業100年ということもあり、現在は施設の老朽化などに対応する為に改装中とのことです。2021年の秋には営業を再開するとのこと。その際には必ず訪れたい宿です。

施設データ・宿泊料金・アクセス情報

客室数 全10室 / 全室オーシャンビュー・露天風呂付き客室有

チェックイン 15:00 / チェックアウト 10:00

泉質・効能
温泉の泉質: ナトリウム・カルシウム塩化物泉
温泉の効能: 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、慢性婦人病

宿泊料金

露天付客室和室 海側10帖 (和室) 73,700円(税込) 一人~

■電車で訪れる場合
東京方面・・・東海道新幹線→米原駅にてJR北陸本線特急号へ乗換→芦原温泉駅下車
大阪方面・・・JR北陸本線特急サンダーバード号→芦原温泉駅下車
名古屋方面・・・JR北陸本線特急しらさぎ号→芦原温泉駅下車

■車で訪れる場合場合
東京方面・・・所要時間約6時間
大阪方面・・・所要時間約3時間
名古屋方面・・・所要時間約2時間半
金沢方面・・・所要時間約2時間半

高級宿はどこで予約するべきか?

管理人は「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」で予約することが多いです。
その他には「Relux」「じゃらん」「るるぶ」などを利用していますが頻度は低いと思います。
楽天を使う理由はポイントプログラムやクーポンの充実、
そして管理人が楽天経済圏に住んでいるからです(モバイル等は使ってませんが…)
一休についてはポイント還元プログラムとダイヤモンド会員特典が気に入っています。
このダイヤモンド会員特典は、冷蔵庫の中身が無料になったり特別なお土産がもらえたりもします。
ただ、Yahooトラベルも独自の経済圏でお得なポイントプログラムが用意されています。
Reluxにも特典がありますし、るるぶやじゃらんもそれぞれ割引プログラムなどがあります。
ただ、このサイトで紹介している様な高給宿に泊まることを考えると、
「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」か「Relux」のいずれかになるでしょう。
と言うのも、るるぶやじゃらんには登録されていない宿もあるからです。
しかしたまに驚くような安さになったりもするので油断はできませんね…。

関連記事

  1. 超絶景を独占!「滝元館 遊季の里」宿泊記

  2. 海が目の前にあるおこもり宿~ホテル ふたり木もれ陽 宿泊記

  3. 熱海の海を一望ビュー!UMITO VOYAGE ATAMI 宿泊記

  4. 大自然の中で森林浴!金乃竹 塔ノ澤 宿泊記

  5. 酒好き呑兵衛ならここに泊まれ!bar hotel 箱根香山の宿泊記

  6. 湯河原の良質空間~奥湯河原 結唯-YUI- 宿泊記

  7. 絶景部屋付き露天風呂~熱海さんが 宿泊記

  8. トイレも絶景?~金乃竹仙石原の天空スイート 宿泊記

  9. なんでもあるおこもり宿!「名月荘」宿泊記

  1. 登録されている記事はございません。