「ザ タワーホテル ナゴヤ」宿泊記

今回は愛知県名古屋市中区錦3丁目にある「ザ タワーホテル ナゴヤ」の写真付き口コミブログです。部屋は「フォレストテラススイート」です。こちらの宿は露天風呂もなければ温泉でもありません。シティ型ホテルです。ただ、部屋数は15室限定のスモールホテルです。更に、名古屋テレビ塔を改築したホテルということで管理人のセンスに刺さりました。本来ならこのブログの趣旨とは異なるのですが、管理人がこれは面白いと感じたスモールラグジュアリーホテルもたまにこうして紹介していきたいと思います。

テレビ塔を改造したユニークなホテル

1954年に完成し、名古屋のシンボルとして愛されてきた名古屋テレビ塔。そんなテレビ塔をホテルへと生まれ変わらせたのが「ザ タワーホテル ナゴヤ」です。タワー1階部分はカフェとなっており、2回より上がホテル施設となっています。

アートをテーマにしているだけあり、至るところにこのような作品が展示されています。

これらの作品は東海三県(岐阜・愛知・三重)に縁のあるアーティストの手によるものなんだそうです。これらを時間をかけて鑑賞するのも良いでしょうね。

フォレストテラススイート

今回、管理人が宿泊したのは「フォレストテラススイート」です。「ザ タワーホテル ナゴヤ」には15の部屋があり、各部屋のデザインには個性の強いアーティストがコラボレーターとして携わっています。ですので、色んな部屋に泊まってみるのも面白いでしょう。ちなみに、「フォレストテラススイート」のコラボレーターは白澤真生さんです。

では、部屋の中を見ていきましょう。シティホテルのレビューは初めてなので慣れていませんが…。

まず、真っ先に目がいったのは部屋からの眺めですね。テラス付きの部屋なので窓の外に出ることもできます。

こんな感じでテラスにはソファもあり、ここで誰かと語らうなり酒でも飲みながらくつろいだり…ができますね。

テラスからの眺めはこんな感じです。かなり良いですよね…。というか街のど真ん中なんだと分かります。

残念ながら写真をとり忘れてしまったのですが、これは夜景もかな~り綺麗でしたよ。

リビングはこんな感じです。普段は簡素な部屋に見慣れているのでこんな風に工夫を凝らした空間を見ると目がちかちかしてしまいます(笑)

部屋には大型のテレビがありました。旅館とは違い、シティホテルに泊まるとなんだか逆にテレビを見たくなりますよね?何故か…

部屋の中にはアート関係の本や…

各種の伝統工芸品やアート作品が展示されています。好きな人にはかなり刺さりそうですよね~

気になる冷蔵庫の中には

ここでも冷蔵庫チェックといきましょう。ラグジュアリーホテルなので期待しちゃいますね。

冷蔵庫の中にはなかなかの量のアルコールと清涼飲料水が!

ジュースやお茶などは全て無料、というか宿泊代金に含まれています。

ですが、アルコールは有料でした!残念!

また、コーヒーや紅茶などはちゃんとありましたし

ミネラルウォーターも十分な量が用意されていました。流石ですね。

ベッドとルームウェアにもこだわりが!

では、ベッドルームを見ていきましょう。

こちらのベッドは地元愛知で誕生したエアウィーヴなんだそう(知らなかった…)かなり寝心地はよかったです。また、騒音に悩まされるようなこともなく、静かな眠りを提供してもらいました。

リビングとベッドルームの距離感はこんな感じです。

で、こちらのルームウェアやバスローブ

世界各国の一流ホテルで使用されている「フランス ガルニエティエボー」のバスローブと京都メイドのナイトウェアなんだそうです(あんまりよく分かってない)

バスルームは観望は悪いけど…

こちらがドレッシングルームです。清潔そのもので文句なしでした。

ナチュラルコスメが人気の「F organics」とコラボした、100%天然由来のアメニティグッズだそうです。プラスチック不使用でSGDsにも配慮し、体にも地球にも優しい仕上がりとのこと。うーん意識も高い…。

ハンドタオルなどは十分な数が用意されていました。一人で泊まるなら使い切れないでしょう。

で、こちらがバスルームとなっております。まあ眺めが良いわけではありません(よかったら困りますね)

洗い場とシャワーブースがちゃんとあるのはとても良いです。これ無いとあるでは全然違いますから…。

これは管理人の主観ではありますが、とても気分よく入浴できる空間だと思います。色合いが良いんでしょうかね…?殺風景なようで、そうではない。なんだか不思議な感覚になります。

ルームサービスで夕食と朝食を!

素敵なレストランもあるのですが、管理人は夕食をルームサービスでとりました。鳥肉!豚肉!サラダ!で一応は健康志向であります。次は朝食の写真を載せます。

朝食も時期的なものなのか、部屋でいただきました。現在はレストランでいただけるようです。見た目が綺麗なのはもちろんですが、味も素晴らしいです。箱根や熱海の高級旅館に全くクオリティで負けていないと思います。何より米が美味しい!

ジムもあります

ホテル内にはジムもあります。運動したい方はぜひ利用しましょう。食べたら運動した方が良いですよ…

データ・アクセス

チェックイン:15:00~24:00
チェックアウト:12:00
客室数:15室
ペット:不可

【地下鉄】
東山線・桜通線 栄駅4番出口よりすぐ
(セントラルパーク地下街内31番出口そば)
桜通線・名城線 久屋大通駅南改札・4B出口よりすぐ
(セントラルパーク地下街内26番出口そば)

【飛行機】
名鉄空港線「中部国際空港(セントレア)」駅→「金山」駅乗換
→地下鉄名城線右回り「金山」駅(7分)→「栄」駅
名鉄空港線「中部国際空港(セントレア)」駅→「金山」駅乗換
→地下鉄名城線右回り「金山」駅(8分)→「久屋大通」駅

名鉄バス・空港バス「中部国際空港(第2ターミナル22番乗り場)」
または「中部国際空港(第1ターミナル6番乗り場)」→「栄」駅下車 徒歩2分

【自動車】
名古屋高速「錦橋出口」→約2km

関連記事

  1. 絶景風呂と絶品イタリアン!il azzurri(イル・アズーリ)宿泊記

  2. 堂ヶ島の絶景を見よ!「繭二梁」宿泊記

  3. 熱海の海を一望ビュー!UMITO VOYAGE ATAMI 宿泊記

  4. 秘境の名湯を楽しむ「隠庵 ひだ路」宿泊記

  5. 長良川が目の前に!「長良川温泉十八楼」宿泊記

  6. 熱海の夜景見よ!~ホテルグランバッハ熱海クレッシェンド 宿泊記

  7. 隠れた美食宿!「池田温泉旅館たち川」宿泊記

  8. 箱根の隠れ家!センチュリオン箱根別邸宿泊記

  9. 熱海を五感で感じる宿「SOKI ATAMI」宿泊記

  1. 登録されている記事はございません。