大自然の中で森林浴!金乃竹 塔ノ澤 宿泊記

今回は神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢にある「金乃竹塔ノ澤」に宿泊しました。宿泊した部屋は【クラブフロア・空】にある露天風呂付客室室です。最上階にあたる4階の最も広い部屋です。金乃竹仙石原と同系列の宿であり、前々から宿泊してみたいと思っていた部屋です。こちらは金乃竹仙石原とは異なり、どの季節でもおひとり様OKとなっているようです。特に気を使うことなく宿泊できるのは嬉しいですね。

空(SORA)|露天風呂付き客室

最上階の空(SORA)は二部屋あり、401号室は114㎡、405号室は120㎡と広さにほんの少しさがありますが、基本的な部分に違いは無いと思われます。

館内はこのようになっています。

こちらが宿泊した部屋です。内装はかなりシンプルで色々なこだわりが感じられた仙石原とはかなり違った印象を受けます。

高給宿の部屋には必ずつきもののシンクはありました。

新品同様!というわけではありませんが、清掃はしっかりされていたと思います。

コーヒーメーカーもあります。

冬に宿泊する時はありがたいですね~

タブレットとスマホも備え付けて有りました。

部屋の中から窓側を眺めるとこのような感じに。

テラスから部屋の中を眺めるとこのような感じに。

ここでウエルカムドリンクをいただきました。食事は朝夕共に食事処でとることになるので、ここで食事をすることは無いかなと思います。

ウエルカムドリンクのコーヒーとお菓子です。

冷蔵庫チェック

さて恒例の冷蔵庫チェックです。

ジュース、お茶、お酒、水と基本セットが揃っていました!
こちらは全て無料で、持ち帰りも自由です。

グラスも用意してあったのでどんどんいただきましょう。

客室露天風呂

さて、お待ちかねの客室付き露天風呂です!言うまでもなく、今回の目玉です!

かなり広めのテラスに湯船が設置してあります。

隣には寝っ転がる場所もあるのですが、時期が冬だったので残念ながらここでくつろぐことは出来ませんでした…。

湯船から見える景色はこのような感じになっています。

豊かな自然を眺めながらゆっくりとつかることができますね。

シャワールームも完備です。

夕食~黒毛和牛懐石

さて、こちらもお待ちかねの夕食です。今回は黒毛和牛懐石ということで、お肉がメインとなります。

献立を見ていただければ分かりますが、とにかく肉!肉!肉!の肉づくしでした。

特別料理も用意されていますが、基本コースのみで十分な量があると思いました。

朝食~和食

さて、次は朝食です。和洋食の二コースが用意されています。今回は和食をチョイスしました。

この温泉卵はとても美味しかったです!

献立を見た時はかなりのボリューがあるのかなと予想しましたが、実際は朝の食事として適量だったと思います。
お昼ごろにはお腹が空いてしまいましたので…(笑)

シンプルで過ごしやすい宿

部屋はかなり広々としているものの、豪華絢爛といった印象はありませんでした。同系列の仙石原の印象が強かった為、やや拍子抜けした部分があったことは否めません。しかし、部屋付きの露天風呂はかなり広く、成人男性がゆっくりと体を休めることが出来ると思います。

周囲は見渡す限り木々に囲まれています。春、夏、秋、冬と違う表情を見せてくれるでしょう。管理人が宿泊した当日は雪が降っており、なかなか風流でした。総合的に見て、おススメの宿だと思います。

施設データ・宿泊料金・アクセス情報

客室数 全23室 / 全室露天風呂付き

チェックイン 15:00 / チェックアウト 11:00

泉質・効能
■温泉の泉質: アルカリ性単純泉 アルカリ性低張性鉱泉
■温泉の効能: ストレス、疲労回復、美肌効果

宿泊料金
【クラブフロア・空】露天風呂付客室(114平米) 夕朝食付 1名 92,000円~

■電車の場合
・東京-(新幹線約45分)-小田原-(箱根登山鉄道約15分)-箱根湯本
・新宿-(小田急ロマンスカー約90分)-箱根湯本

・箱根湯本駅より旅館協同組合が運営する送迎バス
【Cコース・塔ノ沢方面】行き 運賃片道100円 所要時間約5分

【箱根湯本→金乃竹塔ノ澤】
平日・日・祝日 13:15~17:45 
金・土曜日 13:15~18:45
毎時15分・45分に運行
【金乃竹塔ノ澤→箱根湯本】
9:08 / 9:28 / 9:48 /10:08 / 10:28 / 11:18 / 11:48
※上記時刻表はチェックイン/チェックアウトに便利な時間帯のみ表示しています。

・箱根湯本駅よりタクシーで約5分

■車の場合
・東名高速・厚木IC-小田原厚木道路・山崎IC-国道1号線-金乃竹塔ノ澤
・東名高速・御殿場I.C-国道138号線・宮ノ下-国道1号線-金乃竹塔ノ澤

高級宿はどこで予約するべきか?

管理人は「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」で予約することが多いです。
その他には「Relux」「じゃらん」「るるぶ」などを利用していますが頻度は低いと思います。
楽天はポイントプログラムやクーポンが充実しています。
なにより管理人が楽天経済圏に住んでいるからです(モバイル等は使ってませんが…)
一休についてはポイント還元プログラムとダイヤモンド会員特典が気に入っています。
このダイヤモンド会員特典は、冷蔵庫の中身が無料になったり特別なお土産がもらえたりもします。
ただ、Yahooトラベルも独自の経済圏でお得なポイントプログラムが用意されています。
Reluxにも特典がありますし、るるぶやじゃらんもそれぞれ割引プログラムなどがあります。
ただ、このサイトで紹介している様な高給宿に泊まることを考えると、
「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」か「Relux」のいずれかになるでしょう。
と言うのも、るるぶやじゃらんには登録されていない宿もあるからです。
しかしたまに驚くような安さになったりもするので油断はできません。

関連記事

  1. 豪華個室を独占!京・YUNOHANARESORT翠泉宿泊記

  2. 絶景部屋付き露天風呂~熱海さんが 宿泊記

  3. 東の横綱は今も健在か?~強羅花壇宿泊記

  4. 豪華夕食と広々露天風呂!天橋立離宮星音に泊まってみた

  5. トイレも絶景?~金乃竹仙石原の天空スイート 宿泊記

  6. 海が目の前にあるおこもり宿~ホテル ふたり木もれ陽 宿泊記

  7. 酒好き呑兵衛ならここに泊まれ!bar hotel 箱根香山の宿泊記

  8. 絶景オーシャンビューを独り占め!「熱海せかいえ」に連泊

  9. お一人さま贅沢旅!~熱海ふふ宿泊記

  1. 登録されている記事はございません。