酒好き呑兵衛ならここに泊まれ!bar hotel 箱根香山の宿泊記

今回は神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷にある「bar hotel 箱根香山」に宿泊しました。この宿はまだ出来たばかりの新しい宿です。仕事に疲れすぎたので贅沢してえなあと思いながら一休で検索したところ見つかりました。なんでもお酒が飲み放題の宿なんだとか!しかも、その香山のプレジデンシャル・スイートなる部屋に露天風呂がついているというのです。おひとり様約20万円なり…。しかし興味をそそられ宿泊することにいたしました。独身男だからできる散財です。

酒好きの為にある宿!?

香山のコンセプトは”bar hotel”とのことで、日が沈みはじめる頃にチェックインし、ゆっくりと起きてアフタヌーンにチェックアウトする…というスタイルになっています。普通の宿は15時チェックイン、チェックアウトは10時~12時になることが多いです。しかし香山のチェックインは18時~24時、チェックアウトは14時となっています。深夜に到着して飲んで眠って次の日の昼過ぎに出立…という日程が可能なのです。大人の宿ですね~。

さて、管理人が香山に到着したのも真っ暗になってからでした。箱根湯本駅からタクシーで20分ほどでした。

豪華すぎる露天風呂付スイートルーム

さて、管理人が泊まるのはプレジデンシャル・スイートルームです。香山で最も広い部屋で、露天風呂付です。約130平米の部屋で洋室と和室があります。ベットルームに加え、バーキャビネットと客室露天風呂、マッサージチェアも完備しています。

まあとにかく広いんですよこの部屋が!一人で泊まるような部屋ではありませんね!

マッサージチェアの先には露天風呂があります。これが楽しみなんです!
とにかくスタイリッシュで無駄な空間がありません。細部にまでこだわった贅沢な部屋だと思いました。

トンデモスケールのミニバー

この部屋にはミニバーがあります。まあ、高い宿なら珍しくないのですが酒飲みにターゲットを絞ったこの宿のそれはスケールが違いました。
シェイカーやバー備品、グラスなども自由に使えます。

壁一面に酒!酒!酒!これ全て無料です。というか宿泊料金に含まれているわけですね!

ボトルキープが可能な高級酒もあります。流石にこちらは無料ではありませんね…。

冷蔵庫の中もこのように!

更にはワインセラーもあります!どんだけ酒が好きなんだ…

まだまだあります…この部屋はどこを見ても酒で満たされています!
一泊で去るような宿ではありませんね。
お金持ちの方はぜひ数日間滞在して酒を堪能してみてはどうでしょうか?

超デッカイ客室露天風呂

さて、スイートルームには露天風呂がついています。これがまた広いわけです。源泉かけ流しの贅沢な露天風呂です。

ご覧くださいこの豪勢な広々とした湯舟を!
この湯は神経痛、関節痛、運動麻痺などに効能があるようです。

水風呂もあります。

更にサウナもついています。いや、この部屋は一晩で去るのはあまりにも勿体ないですね。私がお金持ちだったら数日間泊まっちゃうのですが…。

ちなみにこの写真は夜に撮っています。

明るくなるとこのような感じに。

贅沢極まりない空間ですよこれは…。

ちょっと金持ちオヤジな感じを演出してみました!(笑)

オトナな雰囲気のバーで飲んで飲んで飲みまくり

香山にはバーがあります。バーカウンターでバーテンさんにお酒と軽食を頼みながら深夜まで飲むことが出来ます。これが香山の目玉と言えるでしょう。薄暗い空間で心地よい音楽を聞きながらお酒をいただくことができます。

香山は基本的にオールインクルーシブです!お酒と軽食は大体が宿泊料金に含まれています。まあ、あまりガッツくのはどうかと思いますが、ちゃんとお金は払っているのだから遠慮なくいただきましょう。
ちなみに、ディナーなどはありません。最もお腹にたまりそうな食事はカレーライスでした。本当に、お酒のおともにいただくような食事です。

また、バーは禁煙なのですが、喫煙可能なスモーキングエリアもあります。ここにもお酒を持ち込んで紫煙をくゆらせながらゆっくりとした時間を楽しむことが出来ます。

夜の時間は分かりませんがバーの窓から見える景色もなかなかなのです。

明け方のバーはこんな雰囲気です。夜になると雰囲気が様変わりします。

ラウンジで箱根の絶景を眺めながら朝食

バーの上階にはラウンジがあります。朝食はここでいただきました。ちなみに、夜も利用可能です。

当たり前なのですがここにもお酒が…。ただ、ジンジャーエールなどのノンアルコール飲料もありました。

流石にこれ以上は飲めませんわ…という人はジュース類で喉を潤しても良いかもしれません。

朝食はブッフェスタイルのシャンパンブランチをいただけます。メイン料理を注文し、あとはご自由に…ということですね。

お料理の種類はそれほど多く有りませんが、まあ朝食ですからね。不満を抱くようなことは有りません。

予約制貸切スパは絶対に利用しましょう!

さて、香山には自分だけの空間でのんびりできる場所がまだあります。それが予約貸切制のスパです。
このスタイリッシュなつくりのスパを独り占めできるのです!

スパにも冷蔵庫があり、中にはドリンクやシャーベットがあります!言うまでもなく、これらは全て宿泊料金に含まれています!
一杯ひっかけながらゆっくりと豪華な風呂につかる…そんな願望をかなえられるスパです。

このオシャレな空間を独り占めできるんですよ!

管理人はあまり貸切風呂を利用する方ではないのですが、これは絶対に予約しないと損だと思いました!宿に着いてからの予約でも問題ないと思います。

露天風呂を諦めればリーズナブルな価格で酒を堪能できます

香山で露天風呂付の部屋はプレジデンシャル・スイートルームのみのようです。まあこの部屋は高いです。素晴らしい部屋ですがお金持ちでないと2泊以上しようとは思わないでしょう。
しかし、香山にはもっとお値打ちな部屋があります。もちろん、それらの部屋でもバーは利用できます。
露天風呂を諦めればよりリーズナブルな価格でこの大人の宿を楽しめるわけですね。
はっきり言って、超おすすめです!

※プレジデンシャル・スイートは今現在もお一人様が可能かどうかは不明なようです!
しかし、とにかく素晴らしい宿であることには変わりはありません。
むしろ、一人よりも親しい友人やカップルで訪れるべき宿だと思います。
とにかく呑兵衛でお酒が好きな人にはたまらない宿なので是非とも泊まってみてください!

施設データ・宿泊料金・アクセス情報

室数 全21室 ペット 不可 お子様 不可
チェックイン 18:00 – 24:00
チェックアウト 14:00

泉質・効能
■温泉の泉質: ナトリウム-塩化物温泉
■温泉の効能: 神経痛 関節痛 運動麻痺 関節のこわばり 打撲 捻挫 冷え性 疲労回復 健康増進 など

宿泊料金(最安のスタンダードルームの料金です)

スタンダードハリウッドツインツイン32平米
定員 1~2名朝食付
1名 44,863円~

<車の場合>
東京 – 厚木IC – 小田原厚木道路 -箱根口IC – 国道1号線 – bar hotel 箱根香山 (約2時間)
名古屋 – 御殿場IC – 国道138号線 – 宮ノ下点滅信号右折 – 国道1号線 – bar hotel 箱根香山(約4時間)

<電車、バスの場合>
JR小田原駅より箱根町・元箱根港行きバス「蓬莱園」下車 徒歩約4分(バス乗車時間:約50分)
小田急箱根湯本駅より箱根町・元箱根行きバス「蓬莱園」下車 徒歩約4分(バス乗車時間:約25分)

高級宿はどこで予約するべきか?

管理人は「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」で予約することが多いです。
その他には「Relux」「じゃらん」「るるぶ」などを利用していますが頻度は低いと思います。
楽天を使う理由はポイントプログラムやクーポンの充実、
そして管理人が楽天経済圏に住んでいるからです(モバイル等は使ってませんが…)
一休についてはポイント還元プログラムとダイヤモンド会員特典が気に入っています。
このダイヤモンド会員特典は、冷蔵庫の中身が無料になったり特別なお土産がもらえたりもします。
ただ、Yahooトラベルも独自の経済圏でお得なポイントプログラムが用意されています。
Reluxにも特典がありますし、るるぶやじゃらんもそれぞれ割引プログラムなどがあります。

ただ、このサイトで紹介している様な高給宿に泊まることを考えると、
「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」か「Relux」のいずれかになるでしょう。
と言うのも、るるぶやじゃらんには登録されていない宿もあるからです。
しかしたまに驚くような安さになったりもするので油断はできませんね…。

関連記事

  1. 下田の美しい海を一望~別邸 洛邑 宿泊記

  2. 隈研吾デザインの素敵空間!~ATAMI 海峯楼宿泊記

  3. 絶景オーシャンビューを独り占め!「熱海せかいえ」に連泊

  4. 熱海の海を一望ビュー!UMITO VOYAGE ATAMI 宿泊記

  5. なんでもあるおこもり宿!「名月荘」宿泊記

  6. 湯河原の良質空間~奥湯河原 結唯-YUI- 宿泊記

  7. 海が目の前にあるおこもり宿~ホテル ふたり木もれ陽 宿泊記

  8. 絶景部屋付き露天風呂~熱海さんが 宿泊記

  9. 東の横綱は今も健在か?~強羅花壇宿泊記

  1. 登録されている記事はございません。