豪華個室を独占!京・YUNOHANARESORT翠泉宿泊記

今回は京都府亀岡市ひえ田野町芦ノ山イノシリにある「京・YUNOHANARESORT翠泉」に宿泊しました。JR京都駅から亀岡駅まで約20分、そこからタクシーを利用して20分ほどで到着しました。管理人は京都出身では無いので土地勘がありませんが、市街地から思ったよりも近場にあるように感じました。

ちょうど京都サンガスタジアムの建築工事中でした。海外サッカーファンの管理人はJリーグをあまり見ないのですが、なかなか評判の良いスタジアムのようです。いつか訪れてみてもよいかもしれませんね。

【翠泉スイート】に宿泊!

まずはチェックイン時にウエルカムドリンクをいただきました。後で写真を載せますが、ロビーではお茶やお菓子などを無料でいただけます。

今回宿泊したのは露天風呂付客室の【翠泉スイート】です。和室10畳+リビング+ツインベッドで広さは113㎡と翠泉で最も広く豪華な部屋となっています。しかし、場合によってはお一人さまNGの時期もあるようですので、あらかじめ宿のHPなどをチェックすることをおススメします。

部屋に入るとまず目に入るのは和室です。外には露天風呂付のバルコニーが、隣にはベッドルームと洋風リビングが有ります。

和室からリビングを眺めます。

こちらがベッドルームです。

シモンズベッドでした。

テレビは和室とベッドルームにそれぞれ一台ずつあります。

リビングから和室を眺めます。

客室付き露天風呂

さてお待ちかねの客室付き露天風呂です。露天風呂はバルコニーに備え付けられています。

物凄く湯船がでかい!広い!というわけではありませんが、平均的な日本人の体格なら十分にくつろげる広さだと思います。

檜風呂の雰囲気がとてもいいと思います。

湯の花温泉の効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病とのことです…

こうしたバルコニーにはつきものです。天気が良ければここで日光浴と洒落こみたいところです。

露天風呂、バルコニーから見た景色です。

よく「都会の喧騒を忘れて…」というキャッチフレーズを見ますが、露天風呂を独り占めしながらこのように目の前一杯に広がる緑を楽しむことが出来る宿はそうそうないでしょうね。

内風呂もついています。

なかなか立派ではありますが、せっかくなので、露天風呂を時間一杯楽しみたいところです。管理人は身体を洗うだけで湯船は使いませんでした。

アメニティ類も充実していました。

一通りそろっていますので何も心配はいりませんね。

養毛剤なども置いてありました…。

冷蔵庫チェック

恒例の冷蔵庫チェックです。

ジュース、お茶、ビールが入っていました。露天風呂を楽しみながらいただきましたよ。

貸し切り露天風呂

さて、「翠泉」には客室付き露天風呂や大浴場意外にも貸切露天風呂があります。

管理人はあまり利用しないのですが、今回は気分が乗っていたので突撃しました。

脱衣所はかなり清潔で不快感は一切ありませんでした。汚さないようにしましょうね!


タオルやアメニティ類などは揃っていたので部屋からもっていく必要はないと思います。

さてこちらが貸切露天風呂です。当たり前ですが客室の露天風呂とは比較にならないほど広いです!

どうでしょう?この空間を独り占めできるのは悪く有りませんよね。

周りは木々に囲まれているので外から覗かれるなんてことはありません。ただ夏は虫が気になるかもしれませんね…。

脱衣所には冷蔵庫があり、意地汚く中をチェックすると大量のアイスが…!

お楽しみの夕食

さて、お風呂は十分に楽しんだのでお待ちかねの食事です。朝夕共に食事処でいただきました。

こちらが夕食のメニューです。

一人で利用したこともあり、個室は十分な広さを感じられました。たまにハイグレードな宿でもプライベートな空間が確保されていないことがあるので嬉しいです。

料理の味はとても素晴らしいのですが、少しボリュームが少ないように感じられました。

ヘルシーな朝食

前夜の夕食からは一転してかなりボリュームのある朝食でした。内容はとてもヘルシーで次々と箸が進みました。

アイス食べ放題のロビー

フロントの隣には湯上りにくつろげるスペースが用意されています。ウエルカムドリンクもここでいただきました。

定番のコーヒーや紅茶に加え…

甘酒なども用意されていました。凄い拘りです。そしえ右上に見えるのは…

なんとハー○ンダッツ食べ放題です!この誘惑に抗える人はいるのでしょうか?しかもスタッフさんにお願いすれば他のデザートも出てくるとのこと。太らないように注意しましょう。

とにかく連泊したい宿

管理人は「京・YUNOHANARESORT翠泉」への宿泊を当日に決めました。と言うのも、いきあんり予定が空いてしまい、せっかくなので羽安めをしたいなと考え、たまたま目にとまったこの宿を予約したのです。実際に泊まってみますと、交通の便もさほど悪く無く、何より至れり尽くせりのサービスにすっかり感動してしまいました。

客室付きの露天風呂は文句なしに素晴らしく、旅館周辺のロケーションも言うことなしです。それ故に、一泊二日で宿を去らねばならなかったことがとても残念でした。次は二日、三日と滞在したいです。

施設データ・宿泊料金・アクセス情報

客室数 全13室 / 露天風呂付き客室有

チェックイン 14:00 / チェックアウト 11:00

泉質・効能
泉質: 単純弱放射能温泉(弱アルカリ性低張性低温泉)
効能: 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、痛風、動脈硬化症、高血圧症、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病

宿泊料金

【翠泉スイート】ー温泉露天風呂付-(禁煙) 101,520円  1泊2食付(税込)お一人様 

アクセス

JR京都駅→JR亀岡駅(約20分)→タクシーorバス送迎(約20分)→翠泉

車の場合
京都縦貫道・亀岡ICより国道372号線約5km

高給宿はどこで予約するべきか?

管理人は「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」で予約することが多いです。
その他には「Relux」「じゃらん」「るるぶ」などを利用していますが頻度は低いと思います。
楽天を使う理由はポイントプログラムやクーポンの充実、
そして管理人が楽天経済圏に住んでいるからです(モバイル等は使ってませんが…)
一休についてはポイント還元プログラムとダイヤモンド会員特典が気に入っています。
このダイヤモンド会員特典は、冷蔵庫の中身が無料になったり特別なお土産がもらえたりもします。
ただ、Yahooトラベルも独自の経済圏でお得なポイントプログラムが用意されています。
Reluxにも特典がありますし、るるぶやじゃらんもそれぞれ割引プログラムなどがあります。
ただ、このサイトで紹介している様な高給宿に泊まることを考えると、
「楽天トラベル」か「一休」か「Yahooトラベル」か「Relux」のいずれかになるでしょう。
と言うのも、るるぶやじゃらんには登録されていない宿もあるからです。
しかしたまに驚くような安さになったりもするので油断はできませんね…。

関連記事

  1. 海が目の前にあるおこもり宿~ホテル ふたり木もれ陽 宿泊記

  2. 葉山の美しい海が目の前に!~SCAPES THE SUITE 宿泊記

  3. 湯河原の良質空間~奥湯河原 結唯-YUI- 宿泊記

  4. 箱根の隠れ家!センチュリオン箱根別邸宿泊記

  5. 自然に囲まれた癒し空間で湯につかる~arcana izu 宿泊記

  6. トイレも絶景?~金乃竹仙石原の天空スイート 宿泊記

  7. 絶景オーシャンビューを独り占め!「熱海せかいえ」に連泊

  8. 酒好き呑兵衛ならここに泊まれ!bar hotel 箱根香山の宿泊記

  9. 東の横綱は今も健在か?~強羅花壇宿泊記

  1. 登録されている記事はございません。